Releases

「オアシス」”Oasis”
マイケル・オリヴェラ・グループ  Michael Olivera Group
品番:MOCLD-1007
価格:2,000円+税
発売元:MOCLOUD / ULTRA-VYBE, INC.
発売日:2019年5月8日

キューバ〜スペインのケミストリーを表現する現代キューバンジャズのニュータレント。アルフレッド・ロドリゲス・トリオのメンバーとしてムニール・ホッスンと共にブルーノート東京に出演決定(2019.5.1 – 5.2)

1. Del río al Mar
2. Azar de cristal
3. El Caribe
4. La Ceiba
5. Tokio
6. Quasi Ai
7. AEE
8. From Africa to America
9. Oasis

<Jazz Antilles Series – 
カリブ海諸島のエッセンスを採り入れた新しいジャズを紹介。2019.4〜9毎月発売>

前作「アッシェ」で、スペイン-キューバの現在進行形のジャズ化学反応を提示してみせたマイケル・オリヴェラ。続編とも言えるコンセプトの今作では、キラキラと輝き透明感溢れるミナス地方のブラジル音楽をも彷彿とさせる定評のあるソングライティングに更に磨きがかかり、全編を通して美しいメロディが清涼感溢れるヴィヴッドな情景を想起させる傑作。前作に引き続きミリアン・ラトレセのヴォイスが印象的な「AEE」がキラーチューン。トランペット、サックス、トロンボーンの3管ホーンセクション、ヨナタン・アヴィシャイ(p)の参加で拡がりと奥行きを見せる。ベースだけでなくギターも弾くブラジル出身のムニール・ホッスンなど、参加ミュージシャンにも精鋭が揃っている。

Michael Olivera Group “Oasis” はコメントを受け付けていません。