Releases

「インテルメッツォ」”Intermezzo”
ジョバンニ・ミラバッシ&サラ・ランクマン Giovanni Mirabassi & Sarah Lancman
品番:MOCLD-1009
価格:2,000円+税
発売元:MOCLOUD / ULTRA-VYBE, INC.
発売日:2019年5月8日

現在のジャズ界で最も評価の高いジャズピアニストの一人ジョバンニ・ミラバッシが、フランス人ジャズシンガーサラ・ランクマンとデュエットで織り成すカンツォーネ集。

バチカン宮殿を背景に撮影されたイタリア映画を彷彿とさせるジャケット写真から既に雰囲気抜群のその内容は、期待に違わずロマンティックで叙情的。ジョバンニの上品で洗練されたピアノと、サラの情感溢れる歌唱で、カンツォーネのヒット曲を表現している。ゲストにサックス奏者オリヴィエ・ボージェ。

イタリア映画「殿方は嘘つき」(1932)の主題歌でヴィットリオ・デ・シーカが歌った「マリウ愛の言葉を」。ルイジ・テンコのヒット曲のなかでも人気の高い「ヴェドライ・ヴェドライ」(1965)、ポップス歌手ミア・マルティーニのヒットで知られる「宇宙の中にあなただけ」(1989)など、メロディの美しさが印象深いイタリアンソングスをセレクトしている。

ジョバンニ・ミラバッシ (piano)
1970年イタリア・ペルージャ生まれ。クラシック・ピアノ界の巨匠、アルド・チッコリーニと出会いを経て、ペルージャ時代にはチェット・ベイカーと共演を果たす。1992年パリに移住後、1996年アヴィニョン・フェスティヴァルで大賞を受賞。フランス・ジャズ界最高の栄誉である「Victoire du Jazz」、「Django d’Or」受賞。代表作は日欧で10万枚セールスのソロピアノ作品”Avanti”(2001)。ジブリアニメのファンであり2013年に「アニメッシ」を発表。宮崎駿監督自身のフェイバリットピアニストでもある。

サラ・ランクマン (vocal)
1980年、フランス生まれ。ローザンヌ音楽大学でピアノとヴォーカルを専攻。卒業後、2012年にモントルージャズフェスティバルでクインシー・ジョーンズが審査員を務める国際シュア・ジャズヴォーカルコンクールで優勝した。2015年よりジョバンニ・ミラバッシと活動を共にし、共同設立したレーベル「ジャズイレブン」より3枚の作品をリリース。”À contretemps”(2018)には、日本からジャズヴォーカル/フリューゲルホルン奏者TOKUが参加した。

Giovanni Mirabassi & Sarah Lancman “Intermezzo” はコメントを受け付けていません。