Releases

 

「ソーレイ」 ”Soley”
グレゴリー・プリヴァ Grégory Privat
品番:MOCLD-1022
価格:2,300円+税
発売元:MOCLOUD / ULTRA-VYBE, INC.
発売日:2020年1月22日
解説: 松永誠一郎

1.Intro
2.Las
3.D.N.A.
4.Fredo
5.Prelude
6.Le Pardon
7.Soley
8.Outro
9.Interlude
10.Sergueï
11.Seducing The Rain
12.Exode
13.Manmay
14.Transfiguration
15.Waltz For M.P.
16.Big Swing (Japan Bonus Track)

2018年の来日ツアーにおいて東京丸の内コットンクラブ公演もソールドアウトさせたフランス人ピアニスト「グレゴリープリヴァ」の最新作。ラーシュ・ダニエルソン “リベレット” や小沼ようすけ Jam Ka バンドでも活躍し、全世界の現代ジャスファンを魅了する。前作 ACT レーベルから発売した Family Tree とは路線を変え、シンセサイザーを多用、歌声も披露して世界観を拡大。全 15 曲に加え国内盤限定でボーナストラックを1曲収録。

<プロフィール>
マルティニーク出身、ヨーロッパを中心に世界で俄然注目を集めるピアニスト、グレゴリー・プリヴァ。マルティニークで最も知名度の高いバンドでもある”マラヴォア”のピアニストである父親ホセ・プリヴァの影響を受け、6歳からピアノを始め、16歳の時に作曲や即興に目覚める。そののち、フランス、トゥルーズで数々のセッションを重ね、パリに移住。ヨーロッパのジャズの都に単身で飛び込む。ラーシュ・ダニエルソン“リベレット”や小沼ようすけJam Kaバンドでも活躍。

Grégory Privat “Soley” はコメントを受け付けていません。