Releases

「ドリフトグラス」 ”Driftglass”
シード・アンサンブル SEED Ensemble 
品番:MOCLD-1033
価格:2,200円
発売元:MOCLOUD / ULTRA-VYBE, INC.
発売日:2020年5月20日

2019年のベストアルバムにも選出された新世代UKジャズの注目グループSEED Ensembleのデビューアルバム。ロンドンのレーベルJazz Re:freshedとタッグを組みMOCLOUDより待望の国内盤リリース。アフロ~ワールド~ネオソウル~の空気とド迫力のグルーヴとアンサンブルに圧倒されること間違いなしの1枚。

1.The Darkies
2.Afronaut Feat. XANA
3.Stargaze #1: Katin
4.The Dreamkeeper
5.WAKE(For Grenfell) Feat. Cherise Adams-Burnett
6.Stargaze #2: Lau
7.Mirrors
8.Interplanetary Migration Feat. MR Ekow

Personel:
Cassie Kinoshi – alto saxophone + compositions
Miguel Gorodi, Sheila Maurice-Grey – trumpet
Chelsea Carmichael – tenor saxophone + flute
Joe Bristow – trombone
Courtney Brown – bass trombone
Joe Aamon Jones, Sarah Tandy – keys
Shirley Tetteh – guitar
Rio Kai – bass
Patrick Boyle – drums

SPECIAL GUESTS
XANA
Mr. Ekow
Cherise Adams-Burnett

<SEED Ensemble プロフィール>
6管+p, g, b, drの10人編成大所帯バンド。オールド・ジャズにニュー・ソウルをミクスチュアしながら民族色でジャンルを越境する最先端ロンドン・ジャズ・サウンド。西アフリカとカリビアンに影響されたグルーヴに、詩人ラングストン・ヒューズを引用し、スポークン・ワードが散りばめられている。メンバーには“Jazz FM ブレイクスルー・アクト・オブ・ザ・イヤー2019”に選ばれたリーダーのキャシー・キノシ(A.sax,Kokoroko、Nérija)、シーラ・モーリス・グレイ(tp,Kokorokoのリーダー)を筆頭に、プーマ・ブルーやモーゼス・ボイド最新作「ダーク・マター」にクレジットされるチェルシー・カーマイケル (ts)、キーボードにジョー・アーモン・ジョーンズ (エズラ・コレクティヴ) とサラ・タンディが半々に参加、驚異のチューバ奏者テオン・クロスなど強力なアーティストも参加。

SEED Ensemble “Driftglass” はコメントを受け付けていません。